「発送、梱包、運送関連」 一覧

発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

発送、梱包、運送関連

発送代行の委託は実質費用が掛からずに発送作業の軽減と倉庫費用の削減につながる

2018/09/13    ,

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷造りをして宅配会社に渡すだけで1日が終わるという嬉しいような虚しいような日々になります。発送数が増えると商品の入れ間違いや送り先間違いなどのミスも発生し始めます。当然のことながら入荷商品の整理も発生し、倉庫スペースのやりくりも必要となります。商品の内容にもよりますが、1日の発送数が20~30個を超えだすと発送代行への委託を検討するタイミングです。ネットショップだけでなく、オークションやフリマサイトなどでの販売でも物流・倉庫会社の利用は可能です。

宅急便、宅配便の送料を安くする方法|運送契約をしても正価のケースが増えている

発送、梱包、運送関連

宅急便、宅配便の送料を安くする方法|運送契約をしても正価のケースが増えている

ネットショップを運営するうえで大きな経費が商品の発送にかかる送料です。宅急便、宅配便などにかかる送料は大きな経費となるとともに、商品の原価となり、お客さまの費用負担となり、送料はお客さまの購入判断の一つとなるため、出来る限り安くしたいものですが、最近は安い送料で契約することが難しくなっています。その中でも少しでも送料を安くする方法をまとまました。

宅急便の伝票番号の読み込みはバーコードリーダーで。バーコードリーダーの選び方

発送、梱包、運送関連

宅急便の伝票番号の読み込みはバーコードリーダーで。バーコードリーダーの選び方

ネットショップでは、商品の発送時に宅急便等の伝票番号をお客様にお知らせする必要があります。

個人で運営しているネットショップでは、伝票番号を目で見て手打ちで入力しているところも少なくないと思いますが、宅急便などのバーコードは個人でもバーコードリーダーを使って読み込むことができます。

Copyright© 稼げるネットショップ経営.COM , 2018 All Rights Reserved.